flower border

aqua鍵ハモ研究会

飯塚摂津子と蔵野陽子で鍵盤ハーモニカをプープーしています

曲目紹介

遅くなりましたが新年明けましておめでとうございます。2016年の最後の日は保田の海岸で夕日を見つめてきました。いくつか曲が決まりました。聖者が町にやってきた七つの子海の見える街海の見える街は鍵盤ハーモニカ二重奏です。鋸南町にぴったりだと思い是非とも演奏してみたかった曲です。鋸南町は今水仙が咲いていると思います、寒い日が続きますが春が楽しみです。...

2回目の音合わせ

皆さまこんにちは、アクア鍵ハモ研究会です、今日はくらの音楽スタジオ・・での練習でした、時間を気にすることもなく2時間半、みっちり練習できました。プログラムもだいぶ固まってきました、これをやろう、あれをやろう、これもいいんじゃないか・・。 私のピアニカにはストラップが付きました、これはサキソフォンのストラップを利用しています。長さに関してはまだ改良の余地ありです。 おみやげでケーキを頂きまし...

初練習をしました

皆さんこんにちは、アクア鍵ハモ研究会管理人の蔵野陽子です。今日はいよいよ初合わせ、まるで子供が友達と遊ぶ約束を楽しみにしていたかのように時間がアッという間に過ぎていきます。生ピアノの伴奏に合わせて吹くのは気持ちが良いです。なお、当日は鍵盤ハーモニカの二重奏、飯塚先生のピアノソロもあります、「何にしようかなぁ」と言っていましたよ。まだまだ練習は続きます、保田小で会いましょうね!...

ライブのお知らせ 早春の房総にて開催

アクア鍵ハモ研究会 管理人の蔵野陽子です。ミニライブが決まりましたのでお知らせします。2017年 4月2日 日曜日千葉県鋸南町 道の駅「保田小」音楽室にて1st  13:30-        2nd  15:30-  入場無料     保田小は創立126年を迎え、その歴史を新たに「道の駅」保田小として都市交流施設として生まれ変わりました。私もこの一年に5.6回訪れてその遺産の有効活用に驚きと...

鍵盤に息吹を

アクア鍵ハモ研究会、管理人の蔵野陽子です。今ピアノ教育界では鍵盤ハーモニカがとてもブームになっています。鍵盤楽器は演奏するにあたり、呼吸と深く結びついています。それを体感できる一番良い楽器が鍵盤ハーモニカです。この楽器の持つ息吹を、なんとか指導に結び着けられないか、と思い研究会という名で自から音を出すことにチャレンジしてみることにしました。...